ROKU

Concept, Graphic, Web, Logo, VI+CI, Space, Art Direction

ROKU__-1
ROKU__-7

【Background】
浅草六区にオープンした「まるごと日本」。その施設内にある伝統工芸品を取り扱うインテリアショップ「ROKU」の立ち上げのブランディングを担当した。ROKUというのは六区にかけた名前で、母体が株式会社やまきであるところから山麓の「麓」ともかかっていた。

ステートメントとして「理のある品々を。」というコピーを考案。ただ単に伝統があるからというわけではなく、「受け継がれるに至った理由」にフォーカスし、その物の本当の価値を見定めた仕入れの選定基準を設けるように提案した。

ROKU__-3

【Logos】
ロゴはROKUの名にかけ、数字の「6」を重ねた上で漢数字の「六」のフォルムに近づけ、なおかつ贈答品に力を入れたいとのクライアントの意向を組んだ「水引」にも見えるようなマークをデザインした。ロゴタイプは直前まで決まっていたものをもう少し特徴的なものにしたいという急な相談が来て、納品前日に変更する必要が出来たので一晩で修正。伝統に光を当てるという意を込めて、ハイコントラストな光感を要素に取り入れた。

ROKU__-2
ROKU__-4
ROKU__-5
ROKU__-6

Director:Yu Miyazaki
Art Director / Graphic Designer:Yu Miyazaki
Copy Writer:Kei Sakakibara
Client:JYUUNI